その他 2020年4月17日
東洋インキSCホールディングス株式会社
新型コロナウイルス対策本部長
代表取締役社長 髙島 悟

新型コロナウイルス感染症の拡大防止への当社の対応について(第3報)

東洋インキSCホールディングス株式会社(代表取締役社長 髙島 悟 東京都中央区)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と社員および関係者の皆様の安全確保に向けて、社長髙島悟を本部長とした対策本部を2月27日に設置して以下の取組みを進めております。

    【勤務体制について】
  • 通勤形態、業務内容等に応じて、当面5月6日までテレワーク、在宅勤務の推奨
  • ピーク時を避けた時差出勤の推奨
    • 【事業活動について】
    • 出張を原則禁止とし、ウェブ会議/TV会議の活用
    • 不特定多数が集まるイベント・大会議の延期/中止
    • BCPの推進による事業活動の影響への最小化
      • 【社員に対する教育、支援について】
      • 感染予防および拡大防止を徹底するため、全社員向けガイドブックの提供と周知
      • 休園・休校等により子の養育が必要な社員へ、積立休暇の使用、特別休暇の追加
      • 駐在員及び家族の安全を最優先とした一時帰国を含めた措置

東洋インキグループは、全社員および関係者の皆様の安全確保を最優先に、全社一丸となって社内外感染拡大防止に努めてまいります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

東洋インキSCホールディングス株式会社
執行役員 グループ総務部長 加野 雅之
TEL: 03-3272-5731


Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。

更新日:2020年4月17日