その他 2020年4月16日
東洋インキSCホールディングス株式会社
新型コロナウイルス対策本部長
代表取締役社長 髙島 悟

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

4月16日、当社グループ 守山製造所勤務のパート社員が新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」であることが判明いたしました。

当該勤務者は、指定医療機関にて現在治療中であり、所轄保健所からの助言を受けて適切に対処してまいります。
また、濃厚接触の可能性のある関係者につきましては、在宅勤務による隔離や経過観察などの対策を講じております。尚、守山製造所は通常通り稼働しております。

当社はこれまでも、感染予防・拡大防止対策を全社的に徹底してまいりました。
今後も、全勤務者および関係者の皆様の安全確保を最優先に取り組んでまいります。

関係の皆様におかれましては、何卒ご理解のほどをお願い申し上げます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

東洋インキSCホールディングス株式会社
執行役員 グループ総務部長 加野 雅之
TEL: 03-3272-5731


Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。

更新日:2020年4月16日