ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2018年

東洋インキブラジル、「ExpoPrint Latin America 2018」に出展

2018年2月28日 発表
2018年2月28日 掲載
TOYO INK BRASIL LTDA.

TOYO INK BRASIL LTDA.社(代表取締役社長 西風 新吾、ブラジル・サンパウロ州ジュンディアイ市)は、東洋インキ株式会社(代表取締役社長 山﨑 克己、東京都中央区)およびTOYO INK EUROPE N.V.(代表取締役社長 隅屋 直人、ベルギー・アントウェルペン州)とともに、2018年3月20日(水)~24日(金)にExpo Center Norte(サンパウロ市)にて開催される印刷関連資材展示会「ExpoPrint Latin America 2018」に出展いたします。ExpoPrint Latin Americaは、4年に1度開催される南米最大の印刷関連資材展示会です。東洋インキグループは2010年より出展しており、今回は3回目の出展となります。
東洋インキグループは、「Towards a More Vibrant World」をコンセプトに掲げ、新製品として市場ニーズの高い速乾性溶剤型枚葉インキを中心に、【紙、紙器用】【省電力UV硬化型】【インクジェットプリント】【軟包装パッケージ】【高意匠ソリューション】【カラーマネジメントによる印刷標準化】の6つのカテゴリーでさまざまな製品を紹介いたします。

会期2018年3月20日(火)~24日(土) 13:00~20:00(最終日は10:00~17:00)
会場Expo Center Norte(ブラジル・サンパウロ市)
当社ブースホワイトパビリオン #216
出展製品 【紙・紙器用】
  • 新製品:速乾性溶剤型枚葉インキなど
【省電力UV硬化型】
  • 省電力型UVインキ FLASH DRY®シリーズ
  • 省電力およびLED-UV対応のKaleido® 、 Steraflex™ シリーズ
【インクジェットプリント】
  • UV/LED硬化型インクジェットインキ LIOJET® シリーズ
【軟包装パッケージ】
  • 水性フレキソインキ AQUA LIONA®
  • 水性グラビアインキ AQUAECOL®
  • EB硬化型オフセットインキ Sterabeam™
  • EB硬化型フレキソインキ Elex-one®
【高意匠ソリューション】
  • UVインキ、スクリーンインキ、ニスなどによる高意匠性ソリューション
【カラーマネジメントによる印刷標準化】
  • プリプレス、色校正などのトータルソリューション
出展会社TOYO INK BRASIL LTDA.、TOYO INK EUROPE N.V.、東洋インキ株式会社
Figure; If you click here, you can download the original image file (1124x795px).
ExpoPrint Latin America 2018 東洋インキブラジルブース

ExpoPrint Latin America 2018 公式ウェブサイト

https://www.expoprint.com.br(英語、ポルトガル語、スペイン語)

TOYO INK BRASIL LTDA.社について

TOYO INK BRASIL LTDA.社は、急成長する南米市場における東洋インキグループ最初の拠点として2010年に設立、2014年よりサンパウロ州ジュンディアイ市にて印刷インキの現地生産を行っています。
TOYO INK BRASIL社に関する詳細はウェブサイト(www.toyoink.com.br;ポルトガル語)をご覧ください。

東洋インキ株式会社について

東洋インキ株式会社は、東洋インキグループの中核事業会社の一つとして、「パッケージ関連」および「印刷・情報関連」事業を担い、埼玉県川越市に生産拠点を有し、独創的な製品・サービスで市場をリードする企業です。
創業以来培ってきた高い技術力を誇るインキで、生活の中のあらゆる媒体に彩りと機能を付与しています。また、色の専門企業ならではのユニークなツールとして、カラーユニバーサルデザインツール「UDing™」「UDing™ ディザ」などを提供しています。
東洋インキの詳細については、ウェブサイト(www.toyoink.jp;和文・英文)をご覧ください。

TOYO INK EUROPE N.V.社について

TOYO INK EUROPE N.V.社は、ラベル、パッケージ、商業印刷の世界市場における、UV/EB硬化型インキおよびコーティング剤のリーディングカンパニーです。
ベルギーに本社を持つ同社は、1938年に創立され、2013年に東洋インキグループの完全子会社となりました。ラベル、軟包装、カートン包装印刷市場において「速乾性」と「低マイグレーション性」というソリューションに特化した製品開発を行っています。現在10ヶ国で事業展開しており、同社の製品は東洋インキグループの海外各社でも取り扱っています。
TOYO INK EUROPEの詳細については、ウェブサイト(www.toyoink.eu;英文)をご覧ください。

  1. TOYO INK、TOYO INKロゴ、FLASH DRY、Kaleido、LIOJET、AQUA LIONA、AQUAECOL、Elex-oneおよびUDingは、東洋インキSCホールディングス株式会社の商標もしくは登録商標です。
  2. SteraflexおよびSterabeamは、TOYO INK EUROPE N.V.社の商標もしくは登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】

東洋インキ株式会社
グローバルビジネス本部印刷・情報部
担当 武井
TEL: 03-3272-5719

【報道・出版関連、その他一般の方々】

東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL: 03-3272-5720
以上

PDFファイル(PDF:271.3KB)
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード
更新日:2018年02月28日