ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2017年

自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けに関するお知らせ

2017年2月20日 発表
2017年2月20日 掲載
会社名 東洋インキSCホールディングス株式会社
代表者名 代表取締役社長 北川 克己
(コード番号:4634 東証第一部)
問合せ先 専務取締役財務担当 青山 裕也
TEL 03-3272-5731

(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付け)

当社は、平成29年2月20日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式を取得すること及びその具体的な取得方法について決議しましたので、お知らせいたします。

1. 自己株式の取得を行う理由

経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするため。

2. 取得の方法

本日(平成29年2月20日)の終値(最終特別気配を含む)555円で、平成29年2月21日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において買付けの委託を行います(その他の取引制度や取引時間への変更は行いません。)。
当該買付注文は当該取引時間限りの注文とします。

3. 取得の内容

(1) 取得する株式の種類 当社普通株式
(2) 取得する株式の総数 3,919,000株(上限)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合1.32%)
(3) 株式の取得価額の総額 2,175,045,000円(上限)
(4) 取得結果の公表 午前8時45分の取引終了後に取得結果を公表します。
  1. (注1)当該株数の変更は行いません。なお、市場動向等により、一部又は全部の取得が行われない可能性もあります。
  2. (注2)取得予定株式数に対当する売付注文をもって買付けを行います。
以上

PDFファイル(PDF:129.6KB)
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード
更新日:2017年02月20日