ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2016年

江蘇東洋仁欣顔料有限公司を連結子会社化

2016年8月8日 発表
2016年8月8日 掲載
東洋インキSCホールディングス株式会社

東洋インキSCホールディングス株式会社(代表取締役社長 北川 克己、東京都中央区)は、このたび合弁会社である江蘇東洋仁欣顔料有限公司への出資比率を51%に引き上げ、連結子会社化しましたのでお知らせいたします。

江蘇東洋仁欣顔料有限公司(総経理 張 華、中華人民共和国江蘇省常州市)は、2012年4月に弊社と亜邦投資控股集団有限公司(以下、亜邦集団)が双方50%出資により設立した合弁会社(設立時の名称は江蘇東洋亜邦顔料有限公司。2016年6月改称)であり、両社の有機顔料製品の中国国内における販売および顧客サービス、ならびに海外への輸出販売を行っております。現在は、亜邦集団の事業再編によって資本的に独立した江蘇仁欣化工股份有限公司との合弁会社となっております。
このたび、双方の緊密なパートナーシップを一層強化し、東洋インキグループのノウハウをさらに活用して顔料事業のグローバル展開を加速させるべく、弊社の出資比率を51%に引き上げることで双方合意に至りました。これに伴い協議書を締結、中華人民共和国江蘇省人民政府の承認を取得いたしました。

今後とも、東洋インキグループと江蘇仁欣化工股份有限公司は、当該合弁会社を通じて、市場ニーズに適合する、競争力の高い有機顔料製品を、中国国内および海外に向けて幅広く販売してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】

東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 林、水谷
TEL: 03-3272-5720
以上

PDFファイル(PDF:79.2KB)
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード
更新日:2016年08月08日