ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2016年

drupa2016における東洋インキグループの出展概要

2016年4月28日 発表
2016年4月28日 掲載
東洋インキ株式会社

東洋インキ株式会社(代表取締役社長 山﨑 克己、東京都中央区)は、東洋モートン株式会社(代表取締役社長 柏岡 元彦、東京都中央区)およびTOYO INK ARETS N.V.(代表取締役社長 矢部 陽、ベルギー・アントウェルペン州)と共同で国際印刷・メディア産業展「drupa2016」(ドイツ・デュッセルドルフ; 5月31日~6月10日)に東洋インキグループとして出展し、商業印刷分野・パッケージ分野に向けた最高品質の印刷インキ・コーティング剤を中心に展示を行う。

今回のdrupa2016において東洋インキグループは、サイエンスカンパニーとして常に印刷の未来を見つめ、市場の抱える課題に対して真摯に向き合い、その解決に取り組む姿を、製品展示を通して表現することで、印刷市場のパートナーとして相応しい存在たることを訴求していく。
drupa2016東洋インキグループブース(ホール4ブースB39)で展示される製品を以下に示す。

東洋インキ出展製品(海外向け)

製品概要
FLASH DRY® FL Kaleido®シリーズ広演色顔料+独自のCMSテクノロジーのコンビネーションにより、軟包装市場で求められている鮮やかでインパクトのある画像色再現を実現するUV硬化型フレキソインキです。シール・ラベル分野における高意匠化の潮流に対応します。
REXWIN® UA、USシリーズ元来スクリーン塗工用であったUV硬化型粘・接着剤を、独自の樹脂最適化技術によってフレキソ塗工を可能にしました。カード、シール・ラベルなどの印刷やラミネート加工のインライン化を可能にしたことで、生産プロセスの大幅な短縮を実現。同時に、ラミネーション印刷物製造における完全ノンVOC化を達成します。
REXWIN® RSコートニスHCスクリーン印刷による塗工方式に対応した、極めて強固な皮膜を形成するUV硬化型ハードコート剤。製品梱包時や輸送時における擦れなどに起因する商品パッケージの擦傷問題を解決します。
LIOCREATE® 加飾製品群スクリーン印刷(フラット・ロータリー)用高加飾インキ。高級飲料ラベル分野における高意匠化ニーズに対応します。ブラック・ホワイト・ガラスビーズによる着色盛上げ加飾、ソフトな手触りを付与する触感加飾の各種サンプルを展示します。
Liojet® FW Cシリーズ食品包装に適した低マイグレーション性のUV硬化型インクジェットインキ。軟包装用ラベルやアルミ基材への印字が可能です。
Liojet® AP Gシリーズコート紙への印刷適性を大幅に向上させた水性インクジェットインキ。アンカーコートなしで原反への直接印字が可能です。
LIOFLEX® AQUA LIONA® NF水性インキでは難しいとされてきた500m/分の高速印刷を可能にした、画期的な軟包装裏刷り用水性フレキソインキ。drupa会場での印刷サンプル展示に加え、ウィンドミュラー&ヘルシャー社(W&H)のオープンハウスにて実演デモを予定しています。
LIOFLEX® AQUA LIONA®水性フレキソ印刷としては画期的なレベルの高画質を実現する軟包装裏刷り用水性フレキソインキ。CMSと組み合わせることで7色特色レス印刷を実現します。
LIOFLEX® AQUA GRACE®油性フレキソ印刷が主流の紙おむつ外装パッケージ印刷分野における水性化ニーズの高まりに応える、フィルム表刷り用水性フレキソインキ。油性フレキソと同等レベルの印刷品質を達成しました。
FLASH DRY® 加飾製品群高感度UVオフセット印刷のための加飾印刷用インキ製品群です。
FLASH DRY® HSゴールドシリーズ:金インキ
FLASH DRY® HSシルバーシリーズ:銀インキ
FLASH DRY® HSパールメジウムシリーズ:パールインキ
FLASH DRY® HSルミナ®シリーズ:蛍光インキ
FLASH DRY® HS Kaleido®シリーズ:広演色インキ
FLASH DRY® リオクリア™シリーズ:擬似エンボス効果コートニス

東洋モートン出展製品(海外向け)

製品概要
ECOAD® EA-N6000/EA-N5500
無溶剤型ラミネート用接着剤
無溶剤型では加工が難しいPET/アルミ蒸着CPP構成などのバリア基材に対して高速ラミネート加工を可能にした軟包装向け無溶剤型ラミネート用接着剤を提案します。
PET/VMCPP :~300m/分
PET/VMPET :~250m/分
(OPP/CPP :~400m/分)

TOYO INK ARETS出展製品

製品概要
STERAPLAST™ FOOD
STERACUP™ PLUS
食品パッケージ用製品とテクノロジー
パッケージ印刷の分野では、食品パッケージに対する安全性の進化がパラダイムシフトを起こしています。ARETSは、食品パッケージに特化した2製品群の紹介を通じて、安全な食品パッケージ生産というビジネスが極めて重要であることをアピールします。これらのインキ・コーティング剤は、単に規制を順守するだけでなく、高まり続けるニーズ―画像品質と印刷適性向上による生産性向上―を見事に解決します。
STERAFLEX™
STERAFLEX™ FOOD
UVフレキソ印刷の新時代
急成長するUVフレキソ印刷は、その市場優位性を拡大し、パッケージやラベルの分野で次々と採用されています。その生産能力や画質、短納期化など、UVフレキソ印刷の潜在能力が期待されているのです。ARETSが提供するSTERAFLEXシリーズは、高解像度と絶妙なレオロジーバランスによってUVフレキソの地平線を押し拡げるキープロダクツであり、印刷工程改革のために採用を検討すべき製品です。
STERASPEED™
STERALUX™
UV硬化型オフセットインキ;さらなる生産性と優れた画像表現
今や当たり前となったUV硬化型オフセット印刷は、プラスチック基材が世界的なトレンドとなっているカートンパッケージ分野においても注目されています。カートンパッケージ分野をターゲットとするARETSのSTERASPEEDとSTERALUXは、東洋インキグループのテクノロジーとマテリアルによってさらなる進化を遂げ、生産性の向上とリッチな色彩表現という大きな付加価値を与える製品です。
各種UV硬化型コーティング剤世代交代するUVコーティング
汎用エコノミー品からベンゾフェノンフリー・低臭気・低マイグレーションなどさまざまなUVコーティング剤をラインナップ。インモールド成型ラベル用や耐水・耐薬品性、超光沢、超耐摩擦など特別な高機能UVコーティング剤も紹介します。

なお、今年1月に東洋インキグループの一員となったTOYO Printing Inks Inc.(最高経営責任者 Yakup Benli、トルコ・マニサ県;現地名TOYO Matbaa Mürekkepleri Sanayi ve Ticaret A.Ş./旧名DYO Matbaa Mürekkepleri Sanayi ve Ticaret A.Ş.)もdrupa2016に出展する(ホール3ブースD24)が、高光沢で高速・ロングラン印刷に対応した高性能植物油オフセットインキ「Dyozen™ Premium Inkシリーズ」をはじめ、コールドセット/ヒートセットのオフセット輪転インキ、証券用インキ、金属インキおよび缶コーティング剤など、さまざまな独自製品を展示予定である。

東洋インキグループブース(ホール4ブースB39)

Figure; If you click here, you can download the original image file (1811x1142px).

drupa2016国際印刷・メディア産業展 公式ウェブサイト(日本語版)

東洋インキ株式会社について

東洋インキ株式会社は、東洋インキグループの中核事業会社の一つとして、「パッケージ関連」および「印刷・情報関連」事業を担い、埼玉県川越市に生産拠点を有し、独創的な製品・サービスで市場をリードする企業です。
創業以来培ってきた高い技術力を誇るインキで、生活の中のあらゆる媒体に彩りと機能を付与しています。また、色の専門企業ならではのユニークなツールとして、カラーコミュニケーションアプリ「TUBUCOLOR®」、カラーユニバーサルデザイン支援ツール「UDing™」および「UDing™ ディザ」を無償配布しています。
東洋インキの詳細については、ウェブサイト(www.toyoink.jp;和文・英文)をご覧ください。

東洋モートン株式会社について

東洋モートン株式会社は、東洋インキグループの一員として、テクノロジープラットフォームをベースにヒトとモノをつなげ、人々の暮らしに貢献する製品づくりを実践する接着剤のリーディングカンパニーです。 主要製品であるラミネート用接着剤は、食品包装をはじめとするさまざまなパッケージ材料や生活関連部材、エネルギー関連部材など、私たちの生活に関わる幅広い分野で利用されています。日々進化する当社の応用技術により、ラミネート接着剤の可能性はますます拡大しています。
東洋モートンの詳細については、ウェブサイト(www.toyomorton.co.jp;和文・英文・簡体中文)をご覧ください。

TOYO INK ARETS社について

TOYO INK ARETS社は、ラベル、パッケージ、商業印刷の世界市場における、UV/EB硬化型インキおよびコーティング剤のリーディングカンパニーです。ベルギーに本社を持つ同社は、1938年に創立され、2013年に東洋インキグループの完全子会社となりました。ラベル、軟包装、カートン包装印刷市場において「速乾性」と「低マイグレーション性」というソリューションに特化した製品開発を行っています。現在10ヶ国で事業展開しており、ARETS製品は東洋インキグループの海外各社でも取り扱っています。
TOYO INK ARETS社の詳細については、ウェブサイト(www.toyoinkarets.com;英語)をご覧ください。

  1. TOYO INK、TOYO INKロゴ、FLASH DRY、Kaleido、REXWIN、LIOCREATE、Liojet、LIOFLEX、AQUA LIONA、AQUA GRACE、ルミナ、リオクリア、ECOAD、TUBUCOLORおよびUDingは、東洋インキSCホールディングス株式会社の商標もしくは登録商標です。
  2. STERAPLAST、STERACUP、STERAFLEX、STERASPEEDおよびSTERALUXは、ベルギーTOYO INK ARETS N.V.の商標もしくは登録商標です。
  3. Dyozenは、トルコTOYO PRINTING INKS INC.の商標もしくは登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】

東洋インキ株式会社
事業企画部 プロモーショングループ
担当 小幡
TEL: 03-3272-5719

【報道・出版関係、その他一般の方々】

東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL: 03-3272-5720
以上

PDFファイル(PDF:205.2KB)
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード
更新日:2016年04月28日