ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2015年

トーヨーカラー、ビジネスショウ&エコフェア2015に出展

2015年6月8日 発表

2015年6月8日 掲載

トーヨーカラー株式会社

トーヨーカラー株式会社(代表取締役社長 境 裕憲、東京都中央区)は、2015年6月17日(水)~6月18日(木)に福岡国際センターおよび福岡サンパレス(福岡県福岡市)にて開催される「ビジネスショウ&エコフェア2015」に出展いたします。
「九州からの発信―ここに未来へのヒントがある!」をテーマに掲げるビジネスショウ&エコフェア2015は、IT関連・環境関連の利活用の拡大ならびに多様化に対応した新たなビジネスモデル創出の実現のための技術、製品、サービスなどを一堂に展示・実演し、九州産業界の発展と地域産業への貢献を図る展示会です。
トーヨーカラーは、燃料電池関連開発品、リチウムイオン電池電極関連製品(LIOACCUM®)などを出展いたします。

会期2015年6月17日(水)~18日(木) 10:00~17:00
会場福岡国際センター 福岡市博多区築港本町2-2
福岡サンパレス  福岡市博多区築港本町2-1
入場料無料
ブース番号福岡国際センター BE-31
【出展内容】
主製品紹介
  • 非白金系触媒インキは、白金代替を狙った自社開発触媒を用いたインキで、白金代替による燃料電池のコストダウン、それによる社会への貢献を狙っています。
  • 耐腐食導電コートインキは、その耐酸性能力を活かし、酸性下で稼働する燃料電池の導電部材への適用を狙っています。
  • MPLインキは、ポーラス基材への浸透抑制効果を付与したインキで、カーボンペーパー等のポーラス基材への直接塗工によるコストダウン、それによる社会への貢献を狙っています。
  • 電池用耐酸性接着剤は、その耐酸性能力を活かし、酸性下で稼働する燃料電池への適用を狙っています。
  • リチウムイオン電池電極用ワンショットワニス®は、活物質を分散するだけで正極材作れるカーボン分散体です。

■ビジネスショウ&エコフェア2015公式ウェブサイト
http://www.noma.or.jp/show/bs-eco/index.html

トーヨーカラー株式会社について

トーヨーカラー株式会社は、東洋インキグループの中核事業会社の一つとして、グループの「色材・機能材事業セグメント」の中核を担い、静岡県富士市、滋賀県守山市、千葉県茂原市および岡山県井原市に生産拠点を有しています。
長年の製品開発を通じて培ってきた高品質・高純度の有機顔料をベースとしたトーヨーカラーの製品は、モノに色を着けるという用途を超え、今やさまざまな物理特性や機能性を有したスペシャリティ素材として、印刷・生活関連用途に留まらず、電子情報媒体やエネルギー関連部材用途など多様な分野で利用されています。
トーヨーカラーの詳細については、ウェブサイト(www.toyo-color.com;和文・英文)をご覧ください。

  1. TOYOCOLOR、TOYOCOLORロゴ、LIOACCUMおよびワンショットワニスは、東洋インキSCホールディングス株式会社の商標もしくは登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
トーヨーカラー株式会社
機能材料営業本部市場開発部
担当 松本
TEL: 03-3272-0956
FAX: 03-3272-0825

【報道・出版関連、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL: 03-3272-5720
MAIL: info@toyoinkgroup.com

以上

PDFファイル(PDF:163.9KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2015年06月08日