ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2013年

「SOPTECとうほく2013」に出展

2013年7月1日 発表

2013年7月1日 掲載

東洋インキ東北株式会社

東洋インキ東北株式会社(代表取締役社長 望月 睦弘、宮城県仙台市泉区)は、2012年7月5日(金)~6日(土)に仙台卸商センター 産業見本市会館「サンフェスタ」にて開催される「SOPTECとうほく2013」に出展いたします。
SOPTECとうほく展は、東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)の印刷工業組合からなる東北地区印刷協議会が主催する印刷資機材の展示イベントで、来場者ターゲットを生産部門や事業主だけに限定せず、デジタルワークフローの生産・営業・技術・企画の連携を重視したセミナーと展示が行われます。今年は、震災からの復興のスピードアップが課題となっている中で、「地域の市場から期待される印刷産業となる」ことを開催コンセプトとしています。
東洋インキ東北は、2004年の第1回開催から毎年出展しておりますが、今回は「環境調和」に焦点をあて、地産地消型オフセットインキ「TOYO KING NEX® NV100ライス」をはじめとする環境対応製品・商品の展示と、印刷物のカーボンフットプリントをテーマにしたセミナーを実施いたします。

会期2013年7月5日(金)~6日(土) 09:30~17:30
会場仙台卸商センター 産業見本市会館「サンフェスタ」(宮城県仙台市若林区)
ブース番号No.50
主な出展品目 TOYO KING NEX® NV100ライス米ぬか油を使用した地産地消型オフセットインキ
(日本初の100%カーボンオフセット対応)
オフ輪向け省エネ・環境対応商品ニッカ株式会社との協業出展(印刷関連資材など)
セミナー印刷物のカーボンフットプリント/カーボンオフセットの実際
— カーボンオフセット済みライスインキのご紹介 —
開催日時2013年7月6日(土) 15:45~17:00
セミナー会場サンフェスタ 3階C会場
講演者東洋インキSCホールディングス(株) 環境安全推進部長 内田 弘美

展示会の詳細については、宮城県印刷工業組合ウェブサイト(http://www.miyagi-pia.or.jp)をご参照ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
東洋インキ東北株式会社
営業部
担当 田中
TEL:022-378-5131

【報道・出版関係、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:87.0KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2013年07月01日