ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2013年

パッケージ用インキ・接着剤新製品群を発売

2013年5月15日 発表

2013年5月15日 掲載

東洋インキ株式会社
東洋モートン株式会社

東洋インキ株式会社(代表取締役社長 山﨑 克己、東京都中央区)と東洋モートン株式会社(代表取締役社長 柏岡 元彦、東京都中央区)は、パッケージ用グラビアインキ・ラミネート接着剤の新製品を発売いたします。

現在、食品パッケージ印刷市場では、環境への配慮や食の安心・安全への意識の高まりによる安全性・衛生性の確保が必須課題となっており、グラビアインキでは従来のトルエン型からノントルエン型へと移行しています。
東洋インキグループでは、このたび、環境調和型製品のさらなる使い易さの向上を求めるお客様の声に応えるべく開発した、ノントルエン・ノンMEK型ラミネートインキ新製品「リオアルファ™」と、用途範囲を拡大したドライラミネート接着剤および溶剤を使用しないノンソルベント型ラミネート接着剤の新製品群をご提供いたします。
これらの新製品を組み合わせることで、パッケージ印刷現場における生産性と作業効率の向上によるロスの削減や省力化、環境負荷軽減、そして消費者にとっての高い安全性・衛生性を備えた、安心・安全なパッケージを実現いたします。
なお、本製品群は日本国内のみならず、アジア地域をはじめ海外でも展開を図ってまいります。

高性能汎用ラミネートグラビアインキ 「リオアルファ™シリーズ」

特長:

  1. (1) 優れた版かぶり性、版詰まり性等の印刷適性
  2. (2) 優れた網点再現性、トラッピング性、レベリング性等の印刷効果
  3. (3) スイス条例等の欧州規制を考慮した基本設計による高い安全性と衛生性(対応製品:リオアルファ™ SW)
汎用エステル系ラミネート接着剤 「トモフレックス® TM-570」

特長:

3種類の硬化剤(脂肪族系、FDA対応脂肪族系、芳香族系)を使い分けることにより、 幅広い用途への適用が可能

  1. 用途範囲:スナック、詰替容器、セミレトルト、ハイレトルト
エーテル系ラミネート接着剤 「トモフレックス® TM-340」

特長:

速硬化・高強度・バリアー基材使用可能

  1. 用途範囲:スナック~ボイル
ノンソルベント型ラミネート接着剤 「エコアド® EA-N373」

特長:

事前加温不要・ロール温度低温化による作業性と作業環境の大幅向上

  1. 用途範囲:スナック~ボイル
ウレタン系AC剤 「トモフレックス® EL-541」

特長:

速硬化による生産性、生産安定性等の向上

販売開始日: 2013年5月20日

【本件に関するお問い合わせ先】
東洋インキ株式会社
コンバーティング事業戦略部
担当 田口、梅本
TEL 03-3272-0891
 
東洋モートン株式会社
営業部
担当 浜崎、久保田
TEL 03-3272-0717

【報道・出版関係、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:115.2KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2013年05月15日