ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2013年

グラビアインキおよびラミネート接着剤の価格改定について

2013年5月10日 発表

2013年5月10日 掲載

東洋インキ株式会社

東洋インキ株式会社(代表取締役社長 山﨑 克己、東京都中央区)は、グラビアインキ製品およびラミネート接着剤製品について、2013年6月1日出荷分より、下記の通り価格改定(値上げ)することを決定いたしました。

当社グラビアインキおよびラミネート接着剤の主原料である溶剤、樹脂、顔料などの素材価格はここ数年来、高止まりの傾向にありました。当社といたしましては、グローバル調達も含めた原料仕入先の見直し、一層の生産合理化など、あらゆる面でのコスト削減施策に取り組んでまいりました。しかしながら、昨年末からの急激な為替変動やナフサ価格の上昇により、これらの素材価格がさらに急騰し、この傾向は今後も続くものと懸念されております。
この原材料コスト上昇は、当社の予想を大幅に超えており、自社努力による吸収の範囲を遥かに上回る状況であると判断し、やむを得ず以下の通り価格改定を決定いたしました。

対象製品

グラビアインキおよびラミネート接着剤

改定幅

1.グラビアインキ
 白インキ
 色インキ・メジウム・ワニス
 
2.ラミネート接着剤
 ラミネート接着剤
 ラミネート接着剤(硬化剤)

 
40円/Kg
30円/Kg
 
 
30円/Kg
30円/Kg

実施時期

2013年6月1日 出荷分より

【本件に関するお問い合わせ先】
東洋インキ株式会社
コンバーティング事業戦略部
担当 山内、田口
TEL 03-3272-0891
FAX 03-3272-3383

【報道・出版関係、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:78.5KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2013年05月10日