ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2012年

POWTEX TOKYO 2012/国際粉体工業展東京2012に出展

2012年11月16日 発表
2012年11月16日 掲載
東洋SCトレーディング株式会社

東洋SCトレーディング株式会社(代表取締役社長 笠原 一則、東京都中央区)は、2012年11月28日(水)~30日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「国際粉体工業展2012 POWTEX TOKYO 2012」に出展いたします。
本展示会は東京と大阪で交互に開催され、東京での開催は今回で19回目となります。

今回の展示会では、APM社による大規模粉体容量測定ソリューション製品「APM 3DLevelScanner II™」を、日本で初めて紹介展示いたします。APM Automation Solutions Ltd.社(本社イスラエル・テルアビブ)は、世界に類を見ない音響技術と3D解析技術を駆使し、従来不可能であった、サイロなどの粉体貯蔵庫内における重度の粉塵存在環境でも内容物のレベル測定を可能とし、さらに立体画像としての表示や、高精度での容量計測を可能とした計測器を製品化しました。2008年の出荷開始以来、欧米・中国・インドでの6000台以上の出荷実績を経て改良を重ね、この度、東洋SCトレーディングによる日本市場での導入事例も含めたご紹介を行います。

様々な産業界(鉱業・化学・セメント・電力・食品・飼料・石材・ガラス・プラスチック・その他)において、サイロなどで大容量の粉体を取り扱う場合、運用目的に合わせ、内容量の測定や粉面形状の管理が必要となります。今日までは、サウンジング・レーザー・超音波・レーダーなどのレベル計を用いながらも、一点計測方式であることに由来する測定誤差や、充填・払い出し時などに起こる庫内の粉塵に起因し測定不可能となる場合が多く、新方式の3DレベルスキャナIIでは面計測により多くの解決策が構築可能となります。また、複数台の計測器を1式とみなして容量計測を行う機能は、他に類を見ません。また独自開発のアプリケーションを用いネットワークにも柔軟に調和し、例えば企業グループ内の多数の稼働中のサイロの在庫状況を、中央のPC画面に一括表示することなどが可能となります。

会期:2012年11月28日(水)~30日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
当社ブース:東2ホール ブースNo.P-08

主な出展内容

APM Automation Solutions Ltd.製品
3DLevelScanner II™可聴音波を用い、3本のアンテナで粉体表面の測定を高精度・非接触で行う容量センサー。世界初。モデルS, M, MV, MVL/防爆・高温対応タイプ
3DLevelManager3DLevelScanner IIをコントロールするための基本アプリケーション
3DMultiVision多数のセンサーをネットワーク統合し、現場管理・経営管理に活用するための拡張アプリケーション。

製品概要を http://www.toyo-sc-trading.com/ja/apm/index.htmlからご覧になれます。

東洋インキグループについて

東洋インキグループ(TOYO INK GROUP)は、1907年創立の印刷インキおよび化学品のグローバルカンパニーです。2011年4月にホールディング制を導入し、持株会社である東洋インキSCホールディングス株式会社を中心として、世界19ヶ国に約70社のグループ企業、7,000人以上のグループ社員を抱え、ワールドワイドなビジネスネットワークを展開しています。
東洋インキグループの事業は、「印刷・情報」「パッケージ」「ポリマー・塗加工」「色材・機能材」の4つにセグメンテーションされており、2008年度より目指す姿「SCC2017―世界に役立つスペシャリティケミカルメーカーへと進化する」を制定、これを基軸としたグループ連峰経営を遂行しています。
東洋インキグループの詳細については、ウェブサイト(schd.toyoinkgroup.com;和文・英文・簡体中文)をご参照ください。

東洋SCトレーディング株式会社について

東洋SCトレーディングは、総合商社機能を担うグループ会社として、世界のあらゆる地域からのニーズに応えるべく、グループの各事業会社の製品やマーケティング計画と足並みを揃え、グループの理念である生活文化創造に貢献しています。また、新規事業の創出を含め、皆様から求められる商品やビジネスモデルを創り上げています。
東洋SCトレーディング株式会社の詳細については、ウェブサイト(www.toyo-sc-trading.com;和文・英文・簡体中文)をご参照ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
東洋SCトレーディング株式会社
マーケティング本部営業部
担当 高橋
TEL: 03-3272-3391
【報道・出版関連、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL: 03-3272-5720
以上

PDFファイル(PDF:113.0KB)
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード
更新日:2012年11月16日