ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2012年

海外連結子会社の経営統合について

2012年10月1日 発表

2012年10月1日 掲載

東洋インキSCホールディングス株式会社

東洋インキSCホールディングス株式会社(代表取締役社長 北川 克己、東京都中央区)は、当社の連結子会社であるTOYO INK EUROPE (PARIS) S.A.S.社(フランス)と TOYO INK EUROPE S.A.社(ベルギー) の2社を10月より経営統合する。

現在、TOYO INK EUROPE (PARIS) S.A.S.社は、顔料、粘着剤などのケミカル製品およびインクジェットインキ等の販売を行っている。また、TOYO INK EUROPE S.A.社は、各種インキ、印刷関連資材および工業製品の販売を行っている。
今回の経営統合により経営基盤を強化し、両社の販売ネットワークを融合させることで、顧客に対し、より包括的に製品・サービスの提供を行っていく。また、この新体制の下で、広範なヨーロッパ市場に対するマーケティング力を向上させ、東洋インキグループのヨーロッパ地域における事業展開を加速させる。
今回の経営統合は、TOYO INK EUROPE S.A.社の事業をTOYO INK EUROPE (PARIS) S.A.S.社に譲渡する形で行われ、TOYO INK EUROPE S.A.社の拠点ならびに組織は、TOYO INK EUROPE (PARIS) S.A.S.社の支店となる。

なお、両社の経営統合は、当社の連結子会社同士の経営統合であり、当期の連結業績に与える影響はありません。

■本件に関するお問い合わせ先
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:71.5KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2012年10月01日