ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2012年

TOKYO PACK 2012 東京国際包装展に出展

2012年9月19日 発表

2012年9月19日 掲載

東洋インキ株式会社

東洋インキ株式会社(代表取締役社長 山﨑 克己、東京都中央区)は、2012年10月2日(火)~5日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「TOKYO PACK 2012 —2012東京国際包装展—」にグループ出展いたします。

TOKYO PACK“東京国際包装展”は、さまざまな業界で活躍している包装資材・容器、包装機械を中心に、調達から生産、物流、流通、販売、消費、廃棄・リサイクルに至るまでのあらゆる分野を網羅した世界有数の国際総合包装展であり、今回で24回目を迎えます。
東洋インキグループは、「人に、地球に優しいパッケージを実現するスペシャリティケミカルメーカー」として、「イノベーションチャレンジ」をコンセプトに、(1)3R(Reduce・Reuse・Recycle)、(2)安全・安心、(3)高意匠性、(4)高品質・高機能、(5)生産性向上の5つの切り口で、パッケージのプロセスイノベーションを実現する独自のソリューションを展示いたします。
グラビアインキ・フレキソインキ・オフセットインキ・UV硬化型インキなどの各種インキやパッケージ材料、プリプレスシステム、カラーマネジメントなどの組み合わせによる総合提案力で、新たなパッケージのヒントとなるソリューションを、お客様やエンドユーザーの要求に合わせた形でご提案いたします。

会期:2012年10月2日(火)~5日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
当社ブース:東2ホール ブースNo.2-33
主な出展製品:
  • 環境調和型インキ製品群(グラビア、フレキソ、UVオフセットほか)
  • 環境調和型ラミネート接着剤(無溶剤・水性・バイオマス)
  • 機能性スクリーンインキ
  • ロールオンシュリンクラベル用ホットメルト接着剤
  • カラーマネジメントサポート提案
  • 高精度グラビアシリンダー(DIGILAS)
出展会社:東洋インキ株式会社、東洋モートン株式会社、東洋アドレ株式会社、東洋FPP株式会社

■本件に関するお問い合わせ先
東洋インキ株式会社
経営企画部 プロモーショングループ
担当 高田、小幡
TEL 03-3272-5719

【報道・出版関連、その他一般の方々】
東洋インキSCホールディングス株式会社
グループ広報室
担当 水谷
TEL 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:82.2KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2012年09月19日