ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2011年

東日本大震災の影響と対応のお知らせ(第三報)
オフセットインキの状況

2011年4月11日 発表

2011年4月11日 掲載

この度の「東日本大震災」により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。この震災による東洋インキグループのオフセットインキへの影響と、現時点で把握できている状況・方向性を下記の通りご報告申し上げます。

  1. 1. オフセットインキ生産設備について
    1. (1) 枚葉インキ生産設備は既に復旧しました。
    2. (2) オフ輪インキ生産設備は、現在約70%の復旧、4月末で完全復旧の見込みです。
    3. (3) UVインキの生産設備は全く問題ありません。
  2. 2. 樹脂等、オフセットインキ原材料調達の問題
    枚葉、オフ輪、新聞インキで使用されている原材料の一部が、化学メーカーの被災で調達困難な状況に陥っており、海外調達も視野に入れ対応しております。一方、代替樹脂の適用については、ほぼ検討を終えており対応できる状況です。
  3. 3. 計画停電による生産能力の低下について
    計画停電は、単に操業時間が短縮されるだけではありません。インキ生産においては一定の連続稼動が必要です。更にインキの原料である樹脂の合成には24時間連続稼動が必要になる場合もあります。シフト変更で対応していますが生産能力の低下が懸念されます。
    ※ UVインキの生産工場は、停電の影響を受けるエリア外ですので問題ありません。

本件に関するお問い合わせ先
[オフセットインキをご使用いただいているお客様、代理店の方々]
東洋インキ株式会社
プリンティング戦略事業部
担当 芹澤、江島
Tel: (4月15日まで) 03-3272-6451
Tel: (4月18日以降) 03-3272-3382

[報道・出版関連、その他一般の方々]
東洋インキSCホールディングス株式会社
広報グループ
担当 春田、東郷
Tel: 03-3272-5720

以上

PDFファイル(PDF:95.6KB)

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロード


更新日:2011年04月11日