ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2008年

ペットボトル飲料「リオナチュレ 笹まろやか茶」販売開始

2008年7月31日 発表

2008年7月31日 掲載

東洋インキ製造株式会社(代表取締役社長 佐久間 国雄、東京都中央区)は、"まわして、振って、自分でつくる"ペットボトル飲料「リオナチュレ 笹まろやか茶」の販売を正式に開始する。

当社はこれまで、クマザサ(イネ科植物)から独自製法により抽出した「ササエキス」を用いた健康補助食品等の販売活動を進めてきた。昨年、創立100周年を記念して関係得意先向けに開催されたプライベートショウ(2007年7月、於:東京・大阪)にて、クマザサ関連商品の中のノベルティグッズとして本商品を紹介したところ、多方面より好評との声を受け、以来、正式販売を検討してきた。

本商品は、特殊ペットボトルのキャップ部分に北海道産クマザサ葉粉末1gが封入されている。このキャップは、特殊な加工により遮光性と密封性に優れているため、粉末の品質が損なわれない。
飲む直前に開栓すると、粉末がボトル内の天然水の中に落下する。一旦キャップを閉めてボトルを振り、粉末を天然水とよく混ぜてから飲む仕組みとなっている。
新鮮なクマザサ葉粉末特有の爽やかな香りと味を楽しむことができ、通常の日本茶粉末と比べて甘みがあるのが特徴。焼酎割りにもよく合うとの評判も得ている。

販売は、当社の健康補助食品「リオナチュレ」と同様にインターネットを通じて行う。
また、首都圏・福岡・浜松・札幌に12店舗展開している東京急行電鉄の流行発信ショップ「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」の各店舗、北海道全域を活動エリアとする「生活協同組合コープさっぽろ」、および静岡県西部を活動エリアとする「遠鉄ストア」などでも販売を開始していく。
初年度における販売数量として、10万本を見込んでいる。

笹まろやか茶

<容量:340ml 希望小売価格:200円(税込) 販売開始日:2008年8月4日>

本件に関するお問い合わせ先
東洋インキ製造株式会社
グリーンケミカル事業推進部マーケティング部 土田 哲也
TEL : 03-3272-0902 FAX : 03-3272-7308

以上



更新日:2008年07月31日