ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

2008年

オフセットインキ製品の価格改定について

2008年7月18日 発表

2008年7月22日 掲載

東洋インキ製造株式会社(代表取締役社長 佐久間 国雄、東京都中央区)は、6月16日発表のグラビアインキ製品に続きまして、オフセットインキ製品について、下記のとおり価格改定(値上げ)を行うことを決定いたしました。

当社は、昨年10月に中国の環境規制強化による原料価格の高騰に対して、オフセットインキ製品の価格改定を実施しましたが、それ以後、品種統合、生産性向上、グローバル調達を含めた原料仕入先の見直し等あらゆるコスト削減を実施してまいりました。
しかしながら、この中国における環境対策費の増大ならびに国際的なナフサ価格の高騰により、インキ主原料である顔料・樹脂・植物油を含む溶剤等の価格が数次に亘り値上がっており、今なお上昇し続けております。
これら原材料コストの上昇は、自社努力による吸収の限界を大きく超えていると判断し、製品の安定的な供給を維持するために、やむを得ず以下のとおり価格改定の決定に至りました。

対象製品 オフセットインキ製品
(枚葉インキ、オフ輪インキ、UVインキ、新聞インキ)
改定幅
枚葉インキ  100円/kg
オフ輪インキ  80円/kg
UVインキ  200円/kg
新聞インキ  80円/kg
実施時期 2008年9月1日 出荷分より

本件に関するお問い合わせ先
東洋インキ製造株式会社
印刷・情報事業本部 企画管理室 菊池 俊彦
TEL: 03-3272-4829 FAX: 03-3272-9746

以上



更新日:2008年07月22日