ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

TOYOINKSC Recruiting Information

私たちの価値観とビジョン

東洋インキグループの価値観

私たち東洋インキグループには、一世紀以上の歴史があります。時代や市場環境の変化に伴ってさまざまな製品を生み出してきました。その中で、変わらない、そしてこれからも変えないものがあります。それは、お客様/社会/社員のそれぞれに目を配り、重んじる経営哲学「人間尊重の経営」。

また経営理念では、「世界にひろがる生活文化創造企業」を掲げ、社名にある“インキ”だけにとらわれない事業展開をうたっています。そして、国内にとどまらず、グローバルな視点での人びとの生活に貢献する姿勢を打ち出しています。この理念は、次の100年を目指して、第二の創業ともいえる時期を迎えている私たちにとって、あらゆる活動や発想のベースとなっています。

経営哲学・経営理念・行動指針

私たちのビジョン---世界に役立つサイエンスカンパニーへ。

次の100年に向けて、私たちは、新しいフィールドへの挑戦を通じてさらなる躍進を目指します。そのために、技術・製品・サービスのそれぞれを「Visible=ビジブル」に変革することを進めています。「Visible」とは、目に見える、明らかになる、普及している、ということ。グループのメッセージとして、「Visible Science for Life−目に見える科学で生活に貢献する−」を掲げ、グローバルな事業展開、新製品開発に取り組んでいます。

私たちは、東洋インキグループとして将来に向けて進むべき事業の方向性を「ライフサイエンス」、「コミュニケーションサイエンス」、「サスティナビリティサイエンス」の三つの事業ドメインとして定義。

あわせて三つのドメインに提供していく多彩な製品の研究開発を支えるために不可欠な技術の体系として「五つのテクノロジープラットフォーム」を設定しています。両者を掛け合わせることにより、今後生まれる製品やサービスの広がりは無限大です。

TOYO INK GROUP