ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

経営情報

社長メッセージ

東洋インキグループは、「世界に役立つスペシャリティケミカルメーカーへの進化」をコンセプトに、2011年4月からは新ガバナンス体制としての持株会社制へ移行し、成長戦略を実践してまいりました。2014年4月から始まる新中計からは、一層大きく、多様な展開を図るため、コンセプトを「サイエンスカンパニーへの変革」とし、ケミカルを軸にしながらも、さらに事業・技術領域を拡げ、モノづくりを通して、世界の人々の生活文化創造に貢献していくという思考にステップアップさせ、グローバルな視点で、様々な文化や人々のために役立つ企業グループへ変革を目指してまいります。

そのために、さらに先の10年を見据え、今まで以上に生活者の皆様の視点・価値を重視し、新たに3つの事業ドメインを再設定いたしました。またその具現化に向け、3段階で構成されていたテクノロジープラットフォームも5段階に拡張し、これまで以上に生活者の皆様の視点に近づく製品開発へ向け技術基盤の拡大を図ってまいります。

お客様をはじめとした世界の皆様に共感され、社会と共生する企業グループを目指す東洋インキグループに対し、今後とも皆様のご支援、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

2014年4月
代表取締役社長 北川克己
更新日:2014年04月01日